宮島[安い駐車場、弥山ロープウェイ、お土産]のクーポン情報

宮島

先日、楽天のふるさと割を使用して世界遺産のある広島県の宮島に1泊2日で旅行をしてきました。

旅行の際に、ここは安くお得に観光できると思った3つのポイントについて解説します。

Sponsored Link
広告レクタングル大

宮島口の安い駐車場

まずは、宮島へのアクセスについてです。

私たちは、レンタカーを借りて行ったため、駐車場の紹介になります。

フェリーで車を運ぶこともできますが、宮島内では、車は逆に不便なので宮島口に駐車しましょう。

宮島行きへのフェリー乗り場の近くには、駐車場が多くあります。

フェリー乗り場近くの駐車場は、1日1000円が相場です。

宮島で1泊する場合は、2日分の料金に加え数百円夜間料金が発生する場合があります。

駐車場代を安くするには、徒歩10分ほどのJR宮島口付近の駐車場を使用しましょう。

JR宮島口付近の駐車場は、1日500円が相場です。

私が使用した駐車場は、国道2号線を北側から下った場合、「宮島口交番前」を右折してすぐのところです。

宮島で1泊する場合も、夜間料金がかからず1000円で駐車できるところがほとんどです。
[私の場合は、他をあたると言えば夜間料金はなしにしてくれました(;^ω^)]

フェリー乗り場近くの駐車場は、満車のことが多いですが、JR宮島口付近は駐車場のスペースが広く土曜日の昼間でも混雑がマシなためオススメです。

弥山ロープウェイのクーポン

弥山ロープウェイ

私たちは、弥山[みせん]に登るために時間も限られていたためロープウェイを使いました。

このロープウェイですが結構値段が高いんです。

ひとり片道1000円、往復1800円もかかります。
[子供は半額の片道500円、往復900円]

「こんなに高い値段設定なら、きっと割引クーポンがあるに違いない!」

と思って探したのですが、見つかりませんでした( ;∀;)

旅館の女将さんに聞いてもわからないとのことだったので、きっとクーポンや割引はないのかと思います。

ということで、上りの片道だけ購入し下りは徒歩で約50分かけて下山しました。

今回は、お得情報になりませんでしたが、ロープウェイのチケットは後から使うので無くさないようにしてください!

宮島のお土産を安く買う方法

宮島では、お土産を買うスポットがたくさんあります。

中でも、もみじ饅頭や揚げもみじ、焼き牡蠣、牡蠣クリームコロッケの食べ歩きができる表参道商店街が有名です。

もみじ饅頭のお店では、藤い屋やまだ屋木村屋が並びます。

しかし、ここでお土産を買ってはいけません!

いや、正確には、上述のロープウェイを使用した方はここでお土産を買ってはいけません。

ロープウェイの半券は、あるお土産屋さんで5%OFFのクーポンとして使用できます。

そのお店は、宮島口にあるもみじ本陣さんです。

もみじ饅頭だけでなく、広島レモンのお菓子や地酒、アナゴ・牡蠣を使ったお土産など豊富です。

表参道商店街にも店を構える大人気店やまだ屋のお土産も購入できます。

もちろん全て5%OFFになるため、宮島帰りにもみじ本陣さんでお土産を購入するのが一番お得でしょう!

Sponsored Link
広告レクタングル大
広告レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です