DTIの格安SIMを使ってみた感想と評判:速度が遅くて使えない

格安simカード

自宅にインターネット回線を引くことができなかったので、いろいろ検討した結果、格安SIMの使い放題プランを使用することにしました。

まずは、DTIのキャンペーンにひかれたので、6ヶ月間使い放題プランを試しに使ってみた感想を含め、評判や速度などの情報をまとめてみました。

Sponsored Link
広告レクタングル大

DTIの使い放題プランの料金

私が申し込んだプランは、DTIネットつかい放題のデータプランです。

DTIsim契約

今は大容量プランの20GB、30GBがありますが、私が申し込んだ当時は10GBまでしかありませんでした。

10GBが2100円なのに対しネットつかい放題データプランが2200円とほとんど変わらず、UmobileやNTTぷららなどと比較し業界最安値でした。

また、加入後6ヶ月間は980円の割引がキャンペーンであったので実質約1300円/月で使用することができました。

DTIの使い放題プランの速度:大阪における実測値

さて、このDTIネットつかい放題プラン、料金は安いのですが回線速度が一番気になることでしょう!

結果、私が思ってた以上に回線速度が遅かったです。

次の写真がDTIsimの実測値です。

DIT実質速度測定

平日・土日・時間帯特に関係なく、300-600Kbps程度といったあたりでしょうか?

動画は見れない、ダウンロードに何分もかかるなど普段使いするにはかなりストレスが溜まりましたので、6ヶ月で解約しました。

DTIsimの解約後は、WiMAX2+をホームルーターとして使用しています。

現時点では、昼夜問わず6-10Mkbpsの速度が安定して測定できてますので非常に満足しています。

次の写真がWiMAX2+の実測値です。

WiMAX2+実質速度測定

WiMAX2+については↓

DTIの評判、解約方法

DTIのネットつかい放題プランでは、私の期待した速度ではなかったので使用始めて6ヶ月で解約しました。

事前にDTIの評判をもっと調べていれば良かったなと反省です。

価格.com – DTIの格安SIMカードの評判・利用レポート

この解約についてですが、タイミングが重要なので確認しておきましょう!

私は運が悪いことに3月26日に解約の申し込みをしたため、解約日は翌月末の4月末になってしまい1ヶ月余計に支払わなければなりませんでした。

25日までの解約の申し込みの場合、当月付けでの解約になります。

しかし、26日以降になると翌月末での解約になり日割り計算もしてくれないため注意してください。

また、使用していたSIMカードは返却しなければいけませんので、解約後は早急に郵送で返却してください。

Sponsored Link
広告レクタングル大
広告レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です