ドレスデンの観光:クンストホーフパサージュと世界一美しい牛乳屋

新婚旅行7日目。

ドイツの旅も最終日。あいにくの雨が続いてますが、朝早くからでも楽しめるクンストホーフパサージュへトラムで行くことにしました。近くにはギネスで世界一美しい牛乳屋に認定されたお店もあるので、まとめて紹介します。

Sponsored Link
広告レクタングル大

ドレスデン観光:クンストホーフパサージュ

ドレスデンの美術館や博物館は10時から開館ということで、先に対岸の方を少し見て回ることにしました。

クンストホーフパサージュ

今日はトラムの24時間チケットを購入して、クンストホーフパサージュへ向かいます。

クンストとは芸術、ホーフは広場、パッサージュは通り抜けのアーケードのことを指していまます。

雨の日でも楽しめるということで行ってみました!

クンストホーフパサージュ、意外と歴史は浅く1997年に誕生したとのこと。中にはかわいい?雑貨屋さんやカフェなどが並んでいます。

お店よりも興味深いのは壁の絵や装飾、いわゆる町おこしの一つなのでしょうかね、ひとつひとつ見ると面白いです。

「動物」「変化」「エレメント」「光」「色」と5つをテーマに作られてますが、その周りにも別の絵があったりと楽しむことができます。

クンストホーフパサージュ

クンストホーフパサージュ

ドレスデン観光:ギネスが認めた世界一美しい牛乳屋さん

クンストホーフパサージュは20分ほどの滞在で見て回れるので、そのままギネスで認定された世界一美しい牛乳屋さんに歩いて行くことにしました。

地球の歩き方にも載ってたので気になってたお店です。

10-15分ほど歩いたら到着しました。

世界一美しい牛乳屋さん

残念ながら中の写真はNGということで撮れませんでしたので外観のみ撮影。

確かに中は壁全体が装飾されており、白を基調とした教会の中にいるような感じでしょうか?美しいというよりは、芸術そのものだと思います。

写真撮れないのが残念ですが、「世界一美しい牛乳屋さん」でググると写真が出てくるので、拝借してみました。

世界一美しい牛乳屋さん

https://www.pfunds.de/

お土産では牛乳石けん、キャラメルクリームなどを購入しました。

10時も少し過ぎたので、ツヴィンガー宮殿にあるアルテマイスター絵画館へトラムで向かいます。

ドレスデンはトラムが至る所に通っているので移動は非常に便利でした。

⇒NEXT

ドレスデンの観光:ツヴィンガー宮殿内のアルテマイスター絵画館

Sponsored Link
広告レクタングル大
広告レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA