【京都山科】ミシュランが認めた蟹塩そば:麺屋裕をレビュー

京都山科麺屋裕

京都で有名なラーメン屋さんが山科東野に2017年に移転してきました!

ミシュランでも紹介され、食べログの評価が3.8、以前は、二条城と北野天満宮の中間点くらいにお店を構えてて大人気だったラーメン屋さんです。

山科東野とアクセスが少し悪くなってもその人気は変わらないようで、毎日のように行列ができています。

僕は移転前も行ったことがなかったので超楽しみでした!

そんな麺屋 裕さんの蟹塩そばを”特製裕盛り”で注文してみたので、その感想をレビューしたいと思います(^^)/

スポンサーリンク
広告レクタングル大

麺屋 裕へのアクセス:東野駅から南へ徒歩7分

麺屋 裕へは、京都市営地下鉄の東西線東野駅、5番出口を南に7分ほど歩いた先にあります。

外環状線の西側です。

麺屋裕外観入り口

駐車場はなく近くのパーキングに駐車するしかありません。

自転車で行く場合も行列ができていることが多いので、自転車は店後方の店前に停めるよう言われると思います。

https://goo.gl/maps/Xm9HVoeAexH2

僕が1回目行ったときは13時過ぎにお店に着きましたが、店内に5組、店外に1組待っている方がいらっしゃいました。

麺屋裕店内

スープ無くなり次第終了で14時には閉店なので、遅めに行って待つよりは早めに行く方がいいかと思います。

麺屋 裕のレビュー

店内で待っている間にメニューを渡されて注文を聞かれました。

麺屋裕メニュー

注文したのは名物の蟹塩そば750円、トッピングで数量限定ですが特製裕盛り350円。

食べログの口コミで特製裕盛りの写真に惹かれたので注文してみました!

特製裕盛りは、3種のチャーシュー[鴨、鶏、豚]に味玉とメンマが付いてくるのかな(;^ω^)?

とりあえず写真を見てもらった方が早いと思います!

京都山科麺屋裕

どうですか、この見栄えとボリューム!

インスタ映えすること間違いなしです( ̄ー ̄)

もちろん見た目だけでなく、味にも特筆するところが!!

スープを一口飲むとわかります、口の中にカニの香りが広がります!

何コレって感じの新しいラーメン、いい意味で、めちゃめちゃ美味しいですよ。

しばらく食べるとカニの風味が減ってくるんですが、そこに濃い部分がたまってるだけでした(;^ω^)

おそらくカニの粉末のようなものを最後にふりかけてるので、最初のインパクトが強かったのかと。

あっさり塩味と魚介のうまみが最高で、間違いなく2日酔い後に食べたくなる優しい味ですね(笑)

トッピングのメンマも普通のメンマではなくこだわってて美味しいですし、3種のチャーシューも脂が強すぎずさっぱりとした味わいでした。

特製裕盛りはおすすめですが、かなりボリュームあったので2人で行ってトッピングだけ分けるくらいの方がいいかと思います。

僕はなんとか食べきりましたが、ちょっと最後は食べるのが苦しかったです(;^ω^)

久々に大当たりのラーメン屋、ミシュランビブグルマンに選ばれ、食べログ3.8の評価は納得のお店でした。

レビュー

  • 総合:★★★★☆
  • 食事:★★★★★
  • コスパ:★★★★☆
  • 店内:★★★☆☆
  • サービス:★★★☆☆

蟹塩そば大満足です、ここ何年か行ったラーメン屋さんで一番美味しかったです!

正直ラーメンは好みの問題かと思いますが、ここの蟹塩そばは万人受けする味かと思います。

ただし、ひとつだけ注意しないといけないのが、営業時間です。

昼間の時間帯11時-14時しか空いてないので、仕事終わりや飲みに行った終わりに行けないのが残念。

僕は休みの日に何度か行きました!

また、月1-2回の頻度で臨時休業の日があるので、こちらも注意が必要です。

ツイッターで臨時休業については情報を流してるようなので、まずは営業しているか確認してから行く方がいいかと思います。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
広告レクタングル大
広告レクタングル大

フォローする