日本一?たま木亭のおすすめパン、混雑や駐車場情報をレビュー

たま木亭おすすめメニュー

パンの消費量が日本一といわれている都道府県が京都です。

その京都に食べログ日本一になった有名なパン屋さんがありまして、ずっと行きたいなと思ってたんですが、車で行けることになったので、今回初めて行くことができました。

宇治の黄檗にある“たま木亭”というパン屋さんなのですが、もちろんかなりの有名店なのでいつも朝から行列ができており駐車場も停めるところで困ると事前に調べたら口コミがありました。

今回は、混雑を避けるため、土曜日の朝8時前に車で行ってみましたので、ほうじ茶パンフルーツサンドなどおすすめのメニューと一緒に紹介できればと思います。

たま木亭へのアクセス、営業時間

たま木亭アクセス営業時間

今回は、たま木亭の後に城南宮で梅の鑑賞に行く予定だったので、車で伺いましたが、電車でも行くことができます。

最寄り駅が、京都の宇治にあるJR黄檗駅、および、京阪黄檗駅です。

公式ホームページには駅から徒歩5-6分と書いてありました。

通り沿いにあり、大きい看板もあるのでまず迷うことはないと思います。

参考 たま木亭へのアクセスGooglemap

営業時間は、木-日曜日の週4日間で7:00~18:45の間の営業となっています。

たま木亭の駐車場

たま木亭の駐車場は、2019年3月現在では6か所、合計32台の駐車スペースがあるようです。

お店の最寄りの駐車場は合計8台しか停めれないため、空いていれば早めに少し遠い駐車場に停めた方が良いかと思います。

僕たちも混んでたら嫌だなと思って、一つ手前の駐車場に停めました。

参考 たま木亭 駐車場たま木亭

たま木亭の混雑状況は?

今回訪れたときの状況を紹介します。

到着したのは8時前、駐車場もひとつ手前の4番に停めましたが、特に問題なく停めることができました。結果論ですが、お店前の駐車場にも空きがありました。

2019年4月追記
2回目のたま木亭に車で伺いました。日曜日の8時前でしたが、並ぶことはなく購入できました。ただし、駐車場はお店の前は満車、前回と同じくひとつ手前の駐車場に停めました。
たま木亭混雑

店内もお客さんは4-5人いるくらいで、特に並ぶこともなく混雑もなかったです。

ただし、僕たちが選んで帰るころにはレジで3-4人待ちでした。 外まで並ぶことがあるとの情報だったので、やはり朝の時間帯がねらい目かと思います。

驚いたのが店員さんの数、レジと工房を合わせれば10人以上の店員さんがいたように思います。それでもまだスタッフ募集の貼り紙がありましたよ。

たま木亭スタッフ数多い
たま木亭スタッフ募集

以前はかなり狭い店内だったみたいなので、移転後は規模をかなり大きくしたようですね。

たま木亭の店内の様子

さて、ここからは店内の様子を紹介したいと思います。

まずお店に入って最初のコーナーが、冷蔵品のコーナーです。

たま木亭冷蔵パン

いきなり食べたいパンが多くて初めて行く僕は戸惑ってしまいました。冷蔵だけでこんなにあって一つ一つが大きいので悩みますよね。

クリーム系のパンやチーズ、ハムの入っているパンがこちらにありました。

次に、サンドイッチのコーナーです。こちらも冷蔵ですが、別の冷蔵庫に入ってました。

たま木亭ほうじ茶パン

カツサンドなどのサンドイッチ類に、大人気のほうじ茶パンシリーズ、ほうじ茶パン3層仕立てがありました。残念ながら口コミで有名なフルーツサンドはなかったように見えました。

お店の真ん中にも沢山の種類のパンがあって、ホントどれにしようか迷ってしまいます。

たま木亭オススメパンメニュー

左上のカレーパンは数量限定品なので、売り切れてしまうかもしれません。

下段真ん中には、ほうじ茶パンの王道の方でしょう、ほうじ茶黒豆クリームパンがありました。中村藤吉のほうじ茶を使っていると補足説明が書いてあります。

たま木亭オススメパンメニュー

お店中央右側には、王道のクロワッサンやクリームパン、ほうじ茶パンがありました。

そして、店内奥に予約の食パン類が置かれています。

たま木亭食パン事前予約分

食パンは基本的には事前予約しないと売り切れになるみたいですが、今回行ったときはレジ横の棚にまだ並んでいましたよ。

注意
食パンの数は限られているかとおもいますので、たま木亭の食パンは事前予約が必須でしょう!
たま木亭パンオススメメニュー

ここでは、バゲット、食パンだけでなく、口コミでもオススメと言われているクニャーネがありました。

クニャーネも大人気のようで1家族3つまでと書いてありました。

おすすめメニューは?

今回は、夫婦2人分を購入しましたが、個人的な感想は、普通のパンとめちゃくちゃオススメのパンと2つに分かれました。

今回僕が食べたのは、

  • いちごのクロワッサン
  • 和栗のパン
  • ほうじ茶パン三層仕立て
  • カレーパン
  • クーニャマン
  • クニャーネ
  • バゲット

こんなもんだったかな?奥さんと分けたものも入ってるので、一気に食べたわけではありません(;^ω^)

写真があればよかったんですが、たま木亭のホームページで見れますのでアップしておきます↓

参考 たま木亭 メニューたま木亭
たま木亭おすすめパン①:和栗のパン

この中で一番のオススメは和栗のパン【250円】です。

程よい甘さの栗が、ものすごく香ばしいパン生地によって味が引き立ちます。甘いパンにこのパン生地を使うのかという衝撃!

同じような感じのほうじ茶パン三層仕立ては、ちょっと甘さが強かったのでもう少し甘さ控えめならほうじ茶の風味をより楽しめて良かったのかなと思いました。

たま木亭おすすめパン②:クニャーネ

後は、口コミで大人気のクニャーネ【200円】もオススメです。

たま木亭オススメパンクニャーネ

こちらはパンというよりはお菓子といった感覚なので、ブラックコーヒーと合わせると良いでしょう!

最後にバゲット【290円】。

たま木亭オススメパンバゲット

★2019年5月追記

2度目のたま木亭行ってきました!

やはり日によって少しメニューは違うようですね。

たま木亭メニュー写真
たま木亭メニュー写真
たま木亭メニュー宇治

今回個人的に一番美味しかったのは、3つ目の写真にある宇治橋通り。ほうじ茶の香りとクリームが絶品でした。

また、前美味しかった和栗のパンも購入しましたが、時間が経つと固くなってしまい、香ばしさも半減。出来立てでなるべく早く食べた方がいいことが分かりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください