フランクフルト駅チカのホテル:Hotel Excelsior

新婚旅行4日目。

リューデスハイムを出発しドイツ経済の中心地フランクフルトへ。

フランクフルトは、日本からの直行便もあるので立ち寄る方は多いかと思います。

そのフランクフルトに1泊したので、ホテルの情報やおすすめの観光スポットを紹介します。

スポンサーリンク
広告レクタングル大

ドイツの鉄道DBは電車の遅れに注意

ドイツ2回目の旅、ここで初めて電車の遅延を経験しました。

DB電車

もともとドイツ鉄道DBは時間にルーズということで有名で、よく電車が遅れると言われています。

これまでは運よく時間通りの電車に乗り降りできてたんですが、今回1時間も電車発車時刻が遅れるとのこと。ということで1時間リューデスハイム駅内で待ちぼうけをくらいました。事前に遅れることがわかってたらワイン博物館にも行けたんですがね( ;∀;)

幸いフランクフルトでの予定はタイトに考えてなかったので僕たちは大丈夫でしたが、ドイツでオプショナルツアーなど申し込む場合は時間に余裕をもって予約・行動した方がいいですね。

フランクフルトのオススメホテル:Hotel Excelsior

フランクフルトでは、駅徒歩1分のホテル。Hotel Excelsior (ホテル エクセルシオール)に宿泊しました。

駅の真ん前にあって滅茶苦茶アクセス良く便利でした。

フランクフルトホテル

booking.comの口コミに書いてあった冷蔵庫内の飲み物無料ミニバーがどんなものか楽しみでもありました。

1泊2日朝食付き2人で77.90ユーロ=約1万円とリューデスハイムと変わらない値段。

部屋も広いしミニバーもお水にジュース、ビールと豊富でいうことありません。

フランクフルトホテル

到着ロビーではウェルカムドリンクとウェルカムスイーツが豊富にあります。朝食も種類の豊富なバイキング形式だったので大満足のホテルでした。

マイン川沿いのミュージアムの岸を歩いてみた

予定より1時間遅れの到着だったのでお腹がペコペコ。

少し遠いですが、ザクセン地区でアップルワインを飲めるお店を調べていたのでそこまで歩いて向かうことにしました。

フランクフルトはビジネスの街といったイメージでしたが、マイン川沿いには美術館や博物館も多くあって、意外と人も多くなくて個人的には良かったです。3年前に駅だけ立ち寄りましたが、治安があまり良くなく人でごった返しているイメージがあったので。

ミュージアムの岸

マイン川沿いもトリップアドバイザーでは観光スポットになっており、左手にマイン川、右手に美術館や博物館、通りはキレイな並木道が続いています。

この界隈はミュージアムの岸とも呼ばれてるようです。

ミュージアムの岸

そんなに暑くもなくいい天気でしたので気持ちよかったですよ。

ザクセン地区へは駅から20-30分程度なのでミュージアムの岸を歩いて行くのもいいかと思います。

⇒NEXT

フランクフルトのリンゴ酒レストランはイマイチ?ランチの感想

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
広告レクタングル大
広告レクタングル大

フォローする