ワインフェスティバルのソーセージが美味すぎる!

こんにちは、さとです(/・ω・)/

FPや節約とは関係ないかもしれませんが、ヨーロッパ新婚旅行の旅行記をブログにまとめています。

全ての旅行記事はコチラ↓

海外旅行記まとめひとり旅新婚旅行海外旅行の旅行記まとめ(フランス、ベルギー、ドイツ、オーストリア、チェコ、ハンガリー、オランダ)

今回は、ドイツ旅行2日目

ドイツのソーセージはこんなものかと思ってた矢先、焼きソーセージのクオリティが高いことに気づきました。ワインフェスティバルの露店で購入したソーセージがとても美味しかったんです!

ワインフェスティバルのワイン

にしてもこのリューデスハイムワインフェスティバル陽気すぎます。

甘めのワインを探していたところ、Subとliebichというジャンルのワインを発見したのでそれぞれ飲んでみました。

ドイツワイン

ドイツワイン種類
よく飲まれるTrocken2ユーロに対し、それぞれ3ユーロ、2.8ユーロと少し割高ですが、それでも日本と比べれば断然に安いです。

味も美味しくて、いや、めちゃくちゃ美味しくてきっと女性が好きな甘いワインですね(^_-)-☆

ドイツの美味しいソーセージ

ワインに合うものということで、どうしても悔しかったソーセージのリベンジと、グリルドソーセージ(3ユーロ)なるものを屋台で買ってきました!

グリルドソーセージ

これは、さっきのライン川で食べたものとは違って、かなり上手い!!

これこれーっドイツーって感じです(/・ω・)/

さっきと同じでマスタードとケチャップがついてるんですが、それ以上に香ばしさ、ジューシーさが半端ない!

その理由は、調理法にもあるんでしょうが、さっきのライン川のソーセージはゆでてボイルしたもの、こっちはこんがりと焼き上げたものなので、その違いもあるでしょう。

そんな感じでワインと料理を楽しみ、夜ご飯どうしようかなとまだ18時くらいですが、ひとりで考えていました。

するとまさかの出来事が起こったのです!

次の記事はコチラ↓

リューデスハイムワインフェスティバルワインフェスティバルで地元民と乾杯!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください