プリーンからバイエルンチケットでザルツブルクへ

こんにちは、さとです(/・ω・)/

FPや節約とは関係ないかもしれませんが、ヨーロッパ新婚旅行の旅行記をブログにまとめています。

全ての旅行記事はコチラ↓

海外旅行記まとめひとり旅新婚旅行海外旅行の旅行記まとめ(フランス、ベルギー、ドイツ、オーストリア、チェコ、ハンガリー、オランダ)

今回は、ドイツ旅行6日目(最終日)

ドイツの方は優しい方が多いですね。

プリーン駅での電車のハプニングも優しい地元の方に助けてもらいました。

プリーン駅でハプニング

プリーン駅は小さい駅のためか、電車の番号がホームに書いていないため、この1番ホームで合っているのかわからずキョロキョロしていました。

プリーン駅

すると、親切なおばあさんがやってきて、「ここで合ってるから待っときなさい!」みたいなことを言われました。

優しいおばあさんでしたが、ここでひとつハプニングというほどでもないですが、ザルツブルク行きの電車のホームが変わりますとのアナウンスが到着予定時刻の3分前に。

もちろん私はドイツ語でのアナウンスなので、なんとなくしかわかりませんでしたが、周りの人が一斉に移動し始めたのと、さっきのおばあさんがこっちだよと合図してくれたので付いていくことにしました。

結局1番ホームから3番ホームへ列車が変更になりました。

少し遅れて電車は到着です。

ザルツブルクまではバイエルンチケットで行けるので非常に便利です。

結構車内は混んでいましたが、スーツケースを隣の席に置いて座れましたよ。

席に付いて、電車内でさっきの2つのケーキを頂くことにしました。

Miedlケーキ     Miedlケーキ

味は見た目通りで、そこまで驚くこともなく美味しいです。

ただ、これ値段がめっちゃ安いんです!!

日本では400~500円しそうですが、どちらも約300円と格安☆

小さく見えるかもしれませんが、かなりの大きさなんでドイツの甘いものも結構いいかもしれませんね。

次の記事はコチラ↓

サマーホステルオーストリアのホステルSummer Hostel

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください