シュテーデル美術館にフランクフルト駅から徒歩で行ってみた

新婚旅行5日目。

フランクフルトの観光地で一番のオススメはシュテーデル美術館、とトリップアドバイザーにあったので行ってみました。フランクフルト駅からそんなに遠くないのでアクセスは便利。バスもありますが、乗り方がややこしいので行き方としては徒歩が便利。

スポンサーリンク
広告レクタングル大

フランクフルトホテルエクセルシオールの朝食バイキング

今朝は、この旅行始まって初めての朝食バイキング。

ホテルエクセルシオール朝食

ハム・チーズ・サーモン・フルーツ、珍しいものでは羊のチーズもありました。

なかなか食べる機会のない羊のチーズがとても美味しかったと奥さんが絶賛でした。

ホテルエクセルシオールは、ビジネスホテルのような感じですが、コスパ抜群のホテルだったかと思います。

今日の午前中のメインはフランクフルトで一番人気のシュテーデル美術館です。

アイゼナハに向かうのは昼過ぎの電車なので、荷物はホテルに預けました。地下に無料の保管所があるので、ロビーでカギを受け取って自分で持っていく感じです。

フランクフルトの観光地:シュテーデル美術館の注意点

シュテーデル美術館は10時からなので、ホテルから歩いて10分ほどのところにあるショッピングセンターREWEskylineへ行きました。

skylineplaza

ここのスーパーの方が昨日よりも安かったです。ドイツの名物シュトーレンも普通にスーパーで売ってたので買いました。

シュテーデル美術館までは、徒歩で行きました。フランクフルト駅からだと10分程度で着くのでアクセスは便利です。

シュテーデル美術館

残念ながら日本語オーディオガイドがないので、絵の解説を聞くことができませんでした。

僕が行ったときは、有名な絵(フェルメール)も借り出されているようでしたので、事前に借り出しがないかも確認した方がいいかなと。

シュテーデル美術館

そこまで大きな美術館ではないので1-2時間あれば全て見ることができました。

なんとなく見て回っただけになってしまったので、注意点としてはもっと所蔵作品の予習しておけばなと思いましたね。

帰りは違う道を通って荷物を取りにホテルへ。途中マイン川沿いには卓球台がありました。そういえば前にセカホンでドイツには卓球台が街中にあるって言ってたなぁと思いだしたり。

フランクフルト駅のファストフードでランチ

ランチはあまり時間もないので、フランクフルト駅構内のファストフードフロアへ。

ドイツは内陸で海に接してないので魚料理が少ないんですよね。

奥さんがどうしても魚が食べたいということで、魚の酢漬けのパンを購入。

僕は豚肉のグリルのパンを購入です。

フランクフルト駅ファストフード

ずっと食べてたら飽きると思いますが、たまにならこの魚もありでしょうか。ちょっと臭みがあるんでクセはあると思います。

それでは新婚旅行メインのひとつアイゼナハにある古城ホテルへ向かいましょう!

⇒NEXT

ヴァルトブルク城に使えるチューリンゲンカードの購入方法は?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

スポンサーリンク
広告レクタングル大
広告レクタングル大

フォローする