アムステルダムからバスを使ったザーンセスカンスへの行き方

新婚旅行2日目

オランダと言えば風車!

アムステルダムから30-40分ほどのザーンセスカンスという小さな街に風車村があるんです。午前中は早起きをしてザーンセスカンスの風車村に行くことにしました。

アムステルダムからザーンセスカンスまでの行き方は、バスか電車を選べます。

オプショナルツアーもありますが、かなりの値段なのでオススメしません。

僕たちは一番迷わないであろうバスで行きましたので、その行き方をお伝えします。

Sponsored Link
広告レクタングル大

アムステルダムで早朝から開いているお店:Prins Heerlijk

Prins Heerlijk

アムステルダムに着いた翌日なんで若干じの時差ボケもあり起きたのは朝6時過ぎ。

アムステルダムは、朝早くから開いているお店は少ないようで、7時半開店のお店Prins Heerlijkへ。近くにあるOmeleggというお店もトリップアドバイザーで評判が良かったので行きたかったのですが、時間がギリギリになるので断念しました。

Prins Heerlijk

チキンのハムにトマトモッツァレラ、予想通りの味で美味しいです。

Prins Heerlijk

中でもコーヒーが格別の味でした。実はオランダ、コーヒーも有名なんですね。

ザーンセスカンス行きバスのチケット購入方法

アムステルダム駅にてザーンセスカンス行きのバスの確認をし、391のE乗り場から8:37発ということで間違いなかったです。391E乗り場には券売機がなかったので、電車のインフォメーションで聞いてみたもののバスのチケットはバス内で買うとのことでした。

ザーンセスカンスバス停

時間が余ったので、昼に使うアムステルダムからユトレヒト行きのチケットを事前に購入。昨日同様1ユーロ取られるので往復で購入しました。

昨日クロケットを食べたいと言ってた奥さんですが、朝早くはクロケットの自販機が開いてなくて残念、奥さんがとても食べたそうにしてました(;^ω^)

駅の中を散策していると、お土産屋さんもちらほら。デルフト焼きのミッフィーがあるお店やゴッホやI Amsterdamのマグカップがあるお店、チーズのお店などあるのでアムステルダム駅内だけでも結構お土産揃いそうです。

アムステルダムからザーンセスカンス行きのバスに乗車

ザーンセスカンス391バス

さて、バスは8時30分くらいに乗車開始です。

運転手から直接切符を購入し2人で往復20ユーロでした。クレジットカードは使えないので現金でお支払い。

ザーンセスカンスバス切符

ペラペラのレシートのようなものが乗車券で帰りも運転手に見せるようにと言われました。

アムステルダムからザーンセスカンスまではバスで40分ほど、距離はそんなに遠くないですが迂回するため時間がかかります。アムステルダムから少し離れるとアパートやマンションが多く、途中沢山のハウスボートもありました。

ザーンセスカンスに降りてすぐ風車の群れが姿を見せます。

⇒NEXT

ザーンセスカンス風車村のお土産とチーズ工房

Sponsored Link
広告レクタングル大
広告レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください