Amazon.comの買い方、送料は?日本で購入してみた

Amazon.com日本買い方

いつか買ってみたいなと思っていたアメリカのAmazon.com。中には日本で買うよりも安く買える商品があるので家計の節約にもつながるんです。気になるAmazon.comの買い方について、登録方法から送料や税金[関税]について僕がわかる範囲でまとめてみました。

Sponsored Link
広告レクタングル大

Amazon.comとは?

僕たちが普段Amazonと呼んでいるサービスのほとんどは、2000年11月に事業がスタートしたアマゾンジャパン=https://www.amazon.co.jp/のWEBサービスを指しています。

そのため、いわゆるAmazonの親元は、アメリカワシントン州シアトル市に構えるAmazon.comになります。このAmazon.comが、イギリス、ドイツ、フランス、日本、カナダ、中国、イタリア、スペインなどでウェブサイトを運営し、世界各地50カ所を超える物流センターを設置しているのです。

Amazon.comでアカウントの作成

Amazon.comアカウント登録

日本のAmazonと親元のAmazonは全く別のサービスになるため、アメリカのAmazon.comで商品を購入するには日本のAmazonとは別でアカウントを作成する必要があります。

とはいえ必要なのは、住所と電話番号、クレジットカード情報だけなので大したことありません。英語での住所のみ馴染みがないかと思いますので、注意して登録してくださいね。

住所の入力方法

Amazon.com住所

Full name

ローマ字表記で名前→苗字の順で記載しましょう。

例)Taro Tanaka

Address line 1

番地,町名の順で記載しましょう。

例)1-1-1,Umeda

Address line 2

マンションやアパートにお住まいの方は、建物名 部屋番の順で記載しましょう。

例)Umedako-po 101

City

市町村区を記載しましょう。

例)Osaka shi kita ku

State

都道府県名を記載しましょう。

例)Osaka fu

Zip

郵便番号を記載しましょう。

例)530-0001

Country

Japanを選びましょう。

電話番号の入力方法

日本の国コードである81を最初につけ、0を取った番号を記載しましょう。

Amazon.com電話番号

例)81-90-1234-5678

支払方法

日本と同じようにカード情報を入力します。

Amazon.com支払

Amazon.comの商品の買い方

日本へ輸入・配送可能かを確認

僕なりに調べてみましたが、日本へ配送可能か確認する方法はかなりややこしそうでした。

Amazon.com輸入可否

上の商品は日本への輸入・配送が可能です。
下の商品のように“does not ship to Japan”と記載あると日本への輸入・配送は不可で購入できません。

ひとつひとつ商品を調べないといけないのかなと思っていたところ、調べている途中でAmazon.comからAmazon.comのGlobalサイトへの誘導がありました。

おそらくですが、Amazon.comのGlobalに載っている商品は日本へ配送可能ではないかなと思ってます。

https://www.amazon.com/International-Shipping-Direct/b?ie=UTF8&node=230659011

到着までに掛かる時間、送料を確認

Amazon.comも日本のAmazonと同じようにお急ぎ便のような制度があります。僕が購入した製品は3段階の配送パターンがありました。

僕は3/19に購入し、最短で4日後の3/23までに到着から15日後の4/4までに到着を選ぶことができました。

特に急がない場合は、一番安いStandard Shippingを選びましょう!

Standard Shippingでも、実際に到着したのは3/27と思ったよりは早かったですよ。

Amazon.com送料

税金[関税]の確認

Amazon.comに限らず、他国の商品を日本に持ち込むと関税が掛かる場合があります。

商品によっていくらから関税が掛かるか若干違うみたいなので、複数個買う場合は金額に注意して購入しましょう!

一般的には、16666円以下であれば関税がかからないとされているようです。

次の写真は支払合計が3941円なので関税は掛かっていません。

Amazon.com関税

また、最後に支払通貨をチェックできますが、JPYではなくUSDを選んだ方が安くなるそうです。僕は後から知りました(*´Д`)

わずかではありますが、USDをチェックすると上の写真のレートの場合、1USD=109円程度で取引できるようです。

購入から商品到着までの流れ

商品購入後は、ひたすら待つだけです(;^ω^)

Amazon.comからは配送に関するメールが数回届きました。

1回目は商品がhas shipped=出荷されましたという出荷通知です。

2回目は商品がArriving today=今日到着予定というお届け予定通知です。

お届け予定通知の当日、あるいは翌日には商品が無事に到着しました。

Amazon.com到着

僕の場合、到着した伝票は佐川急便で全てローマ字表記でした。

以上がアメリカのAmazon.comの登録の仕方から、日本への輸入の方法でした。

いかがでしたでしょうか?

僕も初めて購入しましたが、慣れれば簡単な気がします。

商品によっては3割引き程度で購入できる製品もあるため、時間に余裕がある方試してみてはいかがでしょうか?

Sponsored Link
広告レクタングル大
広告レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください