プラハおすすめの老舗カフェ:カフェルーブルのお土産とは?

こんにちは、さとです(/・ω・)/

FPや節約とは関係ないかもしれませんが、ヨーロッパ新婚旅行の旅行記をブログにまとめています。

全ての旅行記事はコチラ↓

海外旅行記まとめひとり旅新婚旅行海外旅行の旅行記まとめ(フランス、ベルギー、ドイツ、オーストリア、チェコ、ハンガリー、オランダ)

今回は、新婚旅行8日目。

プラハではホテルの朝食やカフェがとても充実しています。

おすすめのカフェも地球の歩き方では沢山紹介されていますが、その中のひとつ“カフェ・ルーブル”で休憩がてらカフェをしてきました。お土産で買えるクッキーもおすすめですよ!

プラハのお洒落カフェ:カフェルーブル

時間は14時を回り旧市街あたりをぶらぶらすることに。

カフェルーブル

お土産屋さんや雑貨屋さんを散策し、お茶をするためにカフェルーブルに行きました。

新市街にある1902年創業の老舗カフェです。

かつてフランツ・カフカが通ったカフェということで、地球の歩き方を始めあらゆるガイドブックで取り上げられています。

カフェルーブル

店内は可愛い装飾とインテリアがあり、かなりの人でにぎわっていました。

カフェルーブル

このカフェルーブルでかわいいクッキーがお土産になると事前に調べていたので、お土産に迷った方は購入してもいいと思います。

カフェルーブル

カフェルーブルではエスプレッソと紅茶、アップルシュトゥルーデルを注文。

味はまずまずだったかな、エスプレッソは美味しかったです。

基本どこのコーヒーも美味しいですね、ヨーロッパ。

カフェなのに周りの方は結構アルコールを頼んでる感じでした、さすがビールの国チェコ。

プラハでショッピング:マイでボヘミアングラスのお土産を購入

近くにあったマイというショッピングモールをぶらぶら。

マイキュビズム

マイボヘミアングラス

最上階にはまずまず良心的な値段のボヘミアングラス(スロバキア製)やキュビズムの食器がありました。

お土産というよりは現地の人が実際に使っているものかもしれません。

6個セットなのでちょっと重かったですがスロバキア産のボヘミアングラスを購入しました。

一旦荷物を置きにホテルへ地下鉄で向かいます。

⇒NEXT

プラハの格安レストランでコレノとビールを頂く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください