プラハ国際空港ターミナル2で購入できる免税店とお土産の最新情報

新婚旅行10日目。

2時間半前にプラハ国際空港に着きました。

フィンランド航空のオンラインチェックインを行っていたため、お土産を買う時間はたっぷりありました。ターミナル2におけるプラハ国際空港で買えるお土産情報をまとめています。

Sponsored Link
広告レクタングル大

プラハ国際空港一番のお土産スポットはスーパーのBILLA

プラハ国際空港

プラハ国際空港は大きな空港ではありません。

プラハ国際空港BILLA

僕たちはターミナル2から出発でしたが、手荷物検査前のお土産屋さんでめぼしいところはスーパーのBILLAだけでした。

プラハのお土産もありますが、市内にもあるスーパーなのであらゆるものが低価格で購入できます。

202czkの現金が残ってましたが、安いものだと1.99czkのパンがあったので、全ての現金をBILLAで使い切りました。

プラハ市内で見つけたチョコレートも沢山ありました↓

プラハ国際空港BILLAお土産

このあと手荷物検査がありますので、荷物の預け入れが終わってる場合はくれぐれも液体のものの購入は控えてくださいね。

プラハ国際空港BILLAお土産

プラハ国際空港BILLAお土産

チェコのビールは500mL1本100円もしてないんで、ここでチェコビールを買ってから荷物の預け入れをしてもいいと思います!

出国審査、手荷物預け入れ後の免税店

手荷物を預け終わると、免税店が並んでいます。

しかし、本当に免税されてるの?といった値段だったので調べてみると、ターミナル2のお店は近くの国(シェンゲン協定を結んでる国)へ向かう便のため、実際は税金がかかっているようです。

プラハ空港お土産

プラハ空港お土産

中には、一般的なお土産屋さんもあれば、ボヘミアングラスのERPETやBLUE PRAHAもありました。

ミュシャのチョコレートがいいなぁと思いましたが、値段を見てビックリ!

プラハ空港お土産

3枚で約1500円(;^ω^)

ただ税金がかかっているとはいえ、全体的にプラハ市内で購入する1.5倍くらいの値段設定のように感じました。

プラハ国際空港ターミナル2のお土産・免税店情報まとめ

正直どのお店も高かったので、プラハ国際空港ターミナル2でのお土産はあまりおすすめしません。

唯一BILLAだけが良心的な値段設定でしたので、荷物預け入れ前に立ち寄って、持っている現金を使うのが得策かと思います。

⇒NEXT

ヘルシンキ空港の乗り継ぎから免税手続きまでまとめてみました

Sponsored Link
広告レクタングル大
広告レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください