ダイソンV10の収納スタンド:Plateの組み立てとレビュー | ファイナンシャルプランナーの節約ブログ  

ダイソンV10の収納スタンド:Plateの組み立てとレビュー

ダイソンV10収納スタンドPlate

ダイソンV10 Fluffyを購入し、コードレスの使い勝手を最大限に活かすにはV10を収納するスタンドが必須かと思います。

なぜなら、ダイソンV10には壁掛けの付属品が付いてますが、これは壁に穴を開けて収納するタイプ。賃貸アパートのうちでは難しいし、新築では壁に穴を開けたくないという方もいるでしょう。

今回は、さまざまな収納グッズを販売している山崎実業のPlateシリーズから購入してみました。説明書が箱に記載のものだけで、V10 Fluffyの場合少しわかりにくかったので、組み立てから取り付け方法まで解説しています。

ダイソンV10の収納スタンドをDIY?

まず、ダイソンV10の収納スタンドですが、僕が調べたところ安いもので4,000円ほど、5,000-6,000円くらいが平均価格でした。

スタンドだけでちょっと高いかなと思いますよね。

そこでDIYも考えて検索してみましたが、結構いい感じでオシャレなスタンドを皆さん作ってますね。値段も1,000-3,000円くらいで作れるみたいです。

https://roomclip.jp/tag/317250

ただ、気になったのは、メインの掃除機は収納できても付属品の収納は別になるということ。正しくは付属品の収納まで考えると、単純なDIYでは難しそうという印象なんです。

DIYもいいなと思いましたが、使い勝手を考えて今回は既製品を購入してみることにしました。

ダイソンV10の収納スタンドを比較

収納スタンドでまず決めないといけないのが材質です。

木製か金属製の2つに分かれます。

木製のもので5,300円のが最安でしょうか?

木製ですがカラーボックスなどに使用される“プリント化粧板”という材質なので、ちょっと安っぽさが目立つかなと個人的には思いました。

金属製では、4,000円程度でいくつかあります。

中でも、山崎実業のPlateシリーズは、さまざまな収納用品のラインナップがあり、高評価の製品が多くて安心できるため、こちらの製品を購入することにしました。

ダイソンV10購入時に付与された期間限定Tポイントで購入です。Yahoo!ショッピングで購入すると期間限定Tポイントが少しずつ貯まるので、使い方を考えながら購入すると良いでしょう!

山崎実業のPlate03559:ダイソンV10スタンドの組み立て、取り付け方

Yahoo!ショッピングの中でも“あすつく”対応商品なので、金曜日に注文して翌土曜日の午前中に到着しました。金属製なので、かなり思いですよ。

ダイソンV10収納スタンド

組み立てはそれほど難しくないんですが、ダイソンV10にもPlateの収納スタンドにも詳しい説明書が入ってないので、個人的にわかりにくかったところだけ補足しておきます。

工具は全て製品についているので必要ありません。

土台からスタンド部分までは問題なく組み立てられるかと思います。

問題は、収納スタンドへダイソンをどうやって取り付けるか・・・

まずは、この透明のホルダーをスタンド部分に取り付けます。

ダイソンV10スタンドplate取り付け

Plateの箱説明書には、好きなところに取り付けてくださいと書いてありますが、上から1番目と3番目に取り付けしましょう。そうするとダイソン掃除機の高さがピッタリになります。

次に充電コードをダイソンV10の付属品の裏から回します。

ダイソンV10充電コード

これを最後に透明のホルダーにセットします。

こうやって見ると簡単なんですが、説明書に全く記載がない[のか僕が見落としたのか(;^ω^)]ため、今回紹介記事を作成しました!

そして、付属品を全て収納したものがコチラで完成となります。

ダイソンV10実機レビュー

うん、やはり既製品で良かったのかなと思います。 金属なので安っぽくもなくて個人的には満足です。

電源コードがチョロチョロしているのがあまり格好よくないですが、気になれば側面にテープで止めれば問題ないかと思います。

ダイソンV10の収納スタンドいかがでしたでしょうか?

4,000円と少し高いのがネックなので、DIYもオススメですが、付属品も考えるとちょっとハードルが高いかもしれません。

既製品の場合は木製よりも金属製がオススメなので、購入した際はこの記事を参考に組み立ててみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください