【大阪発HISバスツアー】魚松の松茸&近江牛暴れ食いの口コミをレビュー

魚松近江牛松茸すき焼きあばれ食い

魚松での昼食の前は、信楽陶芸村でのぼり窯カフェと信楽焼の売店を見学しました!

今回の参加した京都発HISバスツアーのメインは、前回同様お昼のすき焼き・松茸食べ放題ランチです。このページでは、まず、その前に立ち寄った信楽陶芸村での観光やのぼり窯カフェの様子を口コミ・レビューしてみました。

少しがっかりな内容でしたが、これからが今回のHISバスツアーのメインとなります。

神戸・大阪・京都発のHISバスツアー”甲賀の名店「魚松」で食す!一生分の松茸&特選近江牛暴れ食いと近江八幡レトロ散歩”のタイトルにある”魚松”さんに行ってきました。

コスパはまずまず、なかなか満足度の高いバスツアーでしたので、今回このブログで紹介したいと思います。

スポンサーリンク
広告レクタングル大

HISバスツアー:甲賀の名店「魚松」で食す!一生分の松茸&特選近江牛暴れ食いと近江八幡レトロ散歩の概要、所要時間やタイムスケジュール

僕は今京都在住なので、京都駅発のバスツアーに申し込みました。

HISバスツアー京都駅前アバンティ

【公式ページ】甲賀の名店「魚松」で食す!一生分の松茸&特選近江牛暴れ食いと近江八幡レトロ散歩

神戸発、大阪発のバスも出発時間や帰着時間が違うだけ、渋滞の影響はありますが、タイムスケジュールや所要時間は大きく変わらないかと思いますので、参考になればと思います。

8時45分 京都駅八条口アバンティ前集合
9時00分 京都駅出発
-信楽陶芸村へ
移動時間:1時間
10時00分 信楽陶芸村到着
ー10分ほど案内後、10時40分までフリータイム
滞在時間40分
10時35分 信楽陶芸村出発
ー甲賀の名店”魚松”へ
移動時間:35分
11時10分 甲賀の名店”魚松”到着
-11時20分~12時50分まで一生分の松茸&特選近江牛暴れ食い
滞在時間:1時間30分
12時50分 甲賀の名店”魚松”出発
-道の駅あいの土山へ
移動時間:13分
13時03分 道の駅あいの土山到着
-13時25分までフリータイム
滞在時間:20分
13時25分 道の駅あいの土山到着
-近江八幡へ
移動時間:約55分
14時20分 近江八幡到着
-15時30分までフリータイム
滞在時間:1時間10分
15時30分 近江八幡出発
ーラ・コリーナへ
移動時間:8分
15時38分 ラ・コリーナ到着
ー16時40分までフリータイム
滞在時間:1時間
16時40分 ラ・コリーナ出発
ー京都駅へ
移動時間:2時間20分
19時00分 京都駅八条口到着、解散

3連休半ばにも関わらず、ラ・コリーナを出るまでは大きな渋滞がなかったので、フリータイムもしっかり取れた感じでした。

予定表では18時前には京都駅到着予定でしたが1時間遅れ、これでも早い方とガイドさんが言ってましたので、帰着時間が遅くなることは覚悟した方がいいかもしれません。

朝から晩まで1日かけたバスツアーですが、今回も結構バタバタしててもう少しゆっくり観光したかったなという印象でした(;^ω^)

とはいえ、おおむね満足な内容で、魚松の食事は満足、近江八幡の街並みを少しですが見れましたし、有名なラ・コリーナがどんな感じかも体験することができました!

ただ、土曜日に行って1人11980円と日帰りバスツアーの中ではかなり高額かと思いますので、あまり高望みはせず参加された方がいいかなと。

正直2回目があるかと言われれば2回目はありませんが、1度はこの値段でも体験してもいいかと思います。

特に近江牛と松茸を思う存分食べれますので、観光気分で行けるかと!

それでは、甲賀の名店「魚松」で食す!一生分の松茸&特選近江牛暴れ食いについてレビューをしたいと思います。

甲賀の名店「魚松」で食す!一生分の松茸&特選近江牛暴れ食いのレビュー

前回は、別のHIS日帰りバスツアーで焼き松茸と松阪牛の食べ放題に参加しましたが、提供される施設は”関ドライブイン”でした。

一方で、今回は近江牛と松茸を専門とした”老舗”で頂く食べ放題、おそらく肉の質が全然違うのではと思っていました!

HIS日帰りバスツアーのイメージ写真はコチラ↓

魚松近江牛松茸あばれ食いイメージ

HIS公式サイトより引用]

前回のバスツアーで写真はあくまでもイメージということを学びましたので過度な期待はしないようにしました(;^ω^)

今回も奥さんが行きたかった近江八幡やラ・コリーナがツアー内容に入っていたのも、今回HISの日帰りバスツアーへ参加した理由です。

車を持ってないので、現地まで連れて行ってくれるバスツアーはありがたいんですよね。

この”松茸&特選近江牛暴れ食い”が頂ける、魚松さんとはどうゆうところなのかをまず紹介します。

甲賀の名店:魚松とは?

以前この松茸&特選近江牛暴れ食いが名物ということでテレビに取り上げられているところを拝見したことがあるお店です。

http://www.uomatsu.co.jp/abare.html

2店舗あるようで、今回HISバスツアーでお邪魔したのは本店の方でした。

のどかな場所で、少し離れたところに団体客用のバス駐車場まで設けてあります。

魚松HISバスツアー駐車場

実際着いてみると、ちょっとした料亭のような雰囲気でもあり観光スポットでもあるかのような雰囲気です。

魚松入り口

中に入ると、お土産の松茸が購入できる売店や休憩処も構えてあります。

魚松松茸売店持ち帰り

魚松休憩処

休憩処では、無料のコーヒーも頂けるようでした。[僕たちが食べ終わって帰るころには大混雑で座れませんでしたが(;^ω^)]

これだけの松茸があるのは、どうやら、松茸狩りができるほどの山をもっており、食べ放題だけでなく松茸料理がメインのお店のようです。

魚松本店では、秋の松茸収穫シーズンに限り、1人1500円で松茸狩りもできるようです。

ただ、今回の松茸暴れ食いは、国産と表示がなかったので地場のものではなく中国産ではないかなと思います。

HIS日帰りバスツアーの”松茸&特選近江牛暴れ食い”と一番似たメニューでは、1人7500円のコースがありました。[おそらく今回のHISコースに松茸土瓶蒸しのみ追加されたコースかと思います]

魚松コース料理パンフレット

松茸&特選近江牛暴れ食いの内容は?

今回も前回の焼き松茸×松阪牛食べ放題ツアー同様、HISのバスツアーだけでなく、他の旅行会社のバスツアー、会社のバスツアーなど様々な団体さんと一緒に大部屋で頂く感じでした。

魚松食事処

運よく、他のツアー客よりも早めに到着できたので、少しは落ち着いて食べれたかと思います。

火が弱いといったクレームや説明する前から火をつけてしまって怒られているお客さんなどいて、まさに戦場といった感じ。対応する店員が大変そうでした( ̄ー ̄)

席には、松茸と近江牛のすき焼きの準備が出来てるので、店員さんの説明を聞いたのちに火をつけて食べ放題スタートです。

何が食べ放題?

魚松すき焼き食べ放題

席ではこんな感じで既に料理が用意されていました。

食べ放題でお替りできるのは、特選近江牛・松茸・白菜・松茸ご飯の4つ。

店員さんがそれぞれを手にもって回ってるので、声を掛けるか声を掛けてくれるのでそのときに鍋に入れてもらいます。

こんな感じですね↓

魚松松茸あばれ食い食べ放題

すき焼きの味付けは、すき焼きのたれとお酒がテーブル上においてあります。

別でしょうゆや砂糖もあるので自分で調節することもできますよ。

松茸食べ放題のレビュー

おそらく中国産松茸かと思いますが、香りは十分あって美味しかったです。

もう少し薄く切ってくれると食べやすいかなと思いました。

食べ放題と考えれば非常に満足度は高いですね。

沢山食べると食物繊維のためお腹が膨れてしまうので、近江牛を食べたあとに食べることをおすすめされました。

2人で3-4回くらいお替りしたかな?1回のお替りで鍋いっぱいに入れてくれるので、食べれる量を考えてお替りしてください。

特選近江牛食べ放題のレビュー

魚松近江牛松茸すき焼きあばれ食い

特選近江牛は、かなりの食べ応えでした!

前回食べた関ドライブインの松阪牛とは部位が全く違いますね。

魚松の特選近江牛の方が分厚くしっかりとした味わいです。

以前食べたことのあるお肉では、こちらのA5ランクのお肉と同じような味わいかなとお思いました。

写真では脂身が多いように感じますが、意外と赤身が多いように感じました。

赤身が多い部分は食べ応えがあり、脂身の多い部分は柔らかかったです。

値段が値段だけに、食べ放題の肉質ではないと言えるので味はある程度期待して大丈夫かと思います。

僕たちはお肉も4回お替りしましたが、松茸同様1回に追加してくれる量がかなり多いので注意してください(;^ω^)

何とか残さずに食べきりましたが、なかなか最後はつらかったです。

松茸ご飯食べ放題のレビュー

松茸ご飯は、あまり期待しない方がいいでしょう。

前回の関ドライブインの松茸ご飯よりは香りがありましたが、松茸の香り・味はうすいので、お替りはおすすめしません。

HISバスツアー:一生分の松茸&特選近江牛暴れ食いまとめ

僕たちは松茸3-4回、近江牛3-4回お替りを頂きましたので、値段を考えると非常に満足できる内容でした。

時間も90分あるので十分な時間があり、ほとんどのお客さんは食べ応えがあるので30-40分で満腹になり、店を後にする方もいる感じでしたね。

ただひとつ懸念点があり、食事スペースが狭いところです!

関ドライブインの食べ放題のときもでしたが、お隣さんとの距離が近い、荷物も置くところがない、お皿を置くスペースも限られているので、窮屈で落ち着きません。

”一生分の松茸&特選近江牛暴れ食い”をまとめると、食事内容は食べ放題のレベルではないので、値段さえ問題なければ”十分に満足できる美味しさと内容かと思います!

バスツアー詳細ページはコチラ↓

【公式ページ】甲賀の名店「魚松」で食す!一生分の松茸&特選近江牛暴れ食いと近江八幡レトロ散歩

一生分の松茸と特選近江牛でお腹一杯になったあとは、近江八幡の散策へ向かいます!

近江八幡と言えば、新町通り・日牟禮八幡宮・八幡堀・ヴォーリズ記念館・たねや・クラブハリエなどが観光スポットとなります。このページでは、HISバスツアーのタイトルにある”近江八幡レトロ散歩”について、滞在時間やどこを散策したかなどレビューしてみました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう