【実録】エキサイトMEC光に契約してみた!評判やキャンペーンを解説

格安スマホ中国

先日、新たにexciteMEC光[以後エキサイトMEC光]でインターネット回線の契約を行いました。

エキサイトMEC光を契約する前に、口コミや評判を調べてみたところ、あまり情報がなく結構不安でしたが、とりあえずインターネットは無事に使用できています。

注意

しかし、実際にインターネット回線が使えるようになるまで、エキサイトMEC光に対して個人的に思うことがいろいろとありました。

今回は、エキサイトMEC光に契約の申し込みをしてから、実際にインターネット回線が使えるまでのやり取り、実際に僕が思った注意点・デメリットをまとめてみました。

このページが、エキサイトMEC光の申し込みを考えている方、口コミ・評判情報を探している方の参考になれば幸いです。

今回エキサイトMEC光を契約した経緯

2年前自宅では賃貸マンションの都合でインターネット回線が引けなかったため、Wimaxを使用していました。

Wimaxに対する不満

Wimaxでもまずまず満足はしていたんですが、3日で10GBの制限を超えることが月に2-3度あり、今後妻が出産で自宅にいる時間が増えることもあって、Wimaxの契約終了とともに固定回線への切り替えを検討したのです。

ただWimaxも含め、一度使い始めると2年ないし3年の契約が必須になってくるのがインターネット回線の契約ではネックではないでしょうか?

そこで、今回契約期間の縛りがなく価格も安く設定されているエキサイトMEC光を契約することにしたのです。

契約からインターネット回線開通までの流れ

まずは、エキサイトMEC光の契約からインターネット回線が開通するまでの実際の流れを紹介します。

4月12日
エキサイトMEC光の申し込み

エキサイトMEC光への申し込みは、Web上で行わなければなりません。

僕は繁忙期である4月に申し込みを行い、後日エキサイトカスタマーサービスセンターより連絡があるとメールが届きました(おそらく自動送信メールかともいます。)

4月22日
エキサイトカスタマーサービスセンターより電話連絡

僕は繁忙期である4月12日に申し込みを行いましたが、4月15日に連絡までさらに時間が掛かるといった旨のメールが届きました。

その後、実際に電話があったのは4月22日と申し込みから10日後。

電話連絡の内容は、次の4つが主だったかなと思います。

  • 契約内容の確認
  • インターネット回線工事の必要性の有無(具体的には光コンセントの有無)
  • DS-Lite対応のルーターを購入してほしい旨
  • 本人確認書類をFAXで提出

これらが確認できると、最短の工事日を決めて終了です。

うちのマンションには既に光コンセントがあったので、工事は不要でした。

光コンセント

光コンセント

なので、工事日という名の使用開始日となりますが、僕の場合は最短で5月16日と言われました。(申し込みから1ヶ月ちょっとです)

実際に回線工事が必要な場合は、もっと時間が掛かっていたのではないかと思います。

4月27日
FAXで本人確認書類の提出

今どきFAXで本人確認書類を提出するとはいかがなものかと思いましたが、郵送やメールなどでは対応してくれませんでした。

5月上旬
契約書面が郵送、モデムが宅急便で届く

エキサイトMEC光モデム

具体的な到着日は忘れましたが、使用開始日の10日ほど前に、契約内容の確認書類が郵送で届き、その後“インターネット開通キット”と記載されているNTTのモデムが宅急便で届きました。

5月16日
ルーターの設定を行いインターネット開通

事前に購入したWi-Fiルーターとモデムをつなぎ、インターネットの接続設定を行ってエキサイトMEC光の開通となりました。

と、エキサイトMEC光の申し込み、契約、インターネット回線開通までの流れを簡単に書きましたが、実際は全ての段階において思うところがかなりありました!

エキサイトMEC光の口コミや評判として参考になるような話を紹介したいと思います。

エキサイトMEC光を契約する際の注意点

結論から言うと、

さと

エキサイトMEC光は価格設定が安い分、ある程度インターネットの接続に関して知識のある方細かいことを気にしない方にはオススメかと思います。

注意

一方で、僕のようにインターネットの接続には詳しくない方は、Wi-Fiルーター選びから始まり、開通日に行うインターネットの設定が難しいかもしれません。

この会社大丈夫かな?と思うところが多々あったので、僕がどのように対処したかも含めてそれぞれまとめてみました。

エキサイトMEC光申し込み時の注意点

まずは、申し込んでから電話連絡が入るまでに10日掛かりました。

縛りなしWi-Fiコールセンター

僕としては、新規の契約だったため、“いつからインターネット回線が使えるのか”がとても重要になってくるので、おおよその工事日だけでも教えてほしかったんですが、それが分かるまでに10日も掛かるのはちょっと時間が掛かりすぎかなと思いました。

いつから使用できるか10日間わからない状態が続いたため、僕は同時に短期間だけ使えるモバイルWi-Fiルーターのレンタルに申し込みを行いました。

よって、速やかなレスポンスが期待できない点がデメリットになるかと思います。

エキサイトMEC光カスタマーセンター連絡時の注意点

カスタマーセンターから連絡が掛かってきますが、折り返す場合、ナビダイヤルなので電話代が掛かります。

さらに、電話を掛けた場合も掛かってきた場合も、住所や氏名、電話番号をその都度細かく確認されるため、非常に時間が掛かります。

1回の電話で10分以上、電話代にすると400円以上とあまり良いサービスではないかと思います。

エキサイトMEC光キャンペーンの注意点

僕は、価格.comのキャンペーン経由でエキサイトMEC光に申し込みましたが、キャンペーン適応には次の3つのデメリットがありました。

  1. 1年間使用し続けなければならない
  2. DS-LITE対応Wi-Fiルーターのレンタルができない
  3. 実際に工事がなくても工事費15,000円が発生する

DS-LITE対応Wi-Fiルーターを別除購入し設定する手間が個人的には一番のデメリットかと思います。

まずは、どのWi-Fiルーターを購入しないといけないのかが非常にわかりにくい。

ちなみに、カスタマーセンターの電話口では、

メールにてDS-LITE対応Wi-Fiルーターのクーポン券をお送りしましたので、参考にしてください

カスタマーセンター

と言われましたが、クーポン適用後で28,800円(税抜)

こんな高いWi-Fiルーター買えません。

さらに、後で紹介しますが、エキサイトMEC光に対応した、“インターネット回線の接続方法・設定方法の説明書”がないんです。これはインターネット初心者には致命的です。

さと

Wi-Fiレンタルの方には説明書があるのかもしれませが、価格.comのキャンペーン経由で申し込み、自身でWi-Fiルーターを用意する場合は、インターネットの接続設定に苦労するかもしれません。

エキサイトMEC光Wi-Fiルーター、モデムの注意点

まずは、僕が購入したWi-Fiルーターを紹介します。

エキサイトMEC光のホームページを参考に購入しました↓

参考 excite MEC光で利用可能なルータ一覧【excite MEC光】exciteMEC光

ヤフーショッピングで4,500円程度、回線速度もまずまずのWi-Fiルーターかと思います。

Wi-Fiルーターの説明書

WN-AX1167GR2の説明書には、エキサイトMEC光から提供された“ユーザーID”と“パスワード”を入力すると言った記載がありました。

しかし、エキサイトMEC光からの案内では、ユーザーID・パスワードは存在しない。これらを入力することなく、光回線に接続するだけでインターネット回線が使用できると書いてありました。

モデムの説明書

次に、NTT西日本から送られてきたモデムにも説明書が入ってましたが、こちらにも同じくエキサイトMEC光から提供された“ユーザーID”と“パスワード”を入力すると言った記載がありました。

実際に説明書通りモデムを光コンセントとWi-Fiルーターに接続してみましたが、ユーザーIDとパスワードの画面が出てしまい、それ以降進むことができませんでした。

重要

インターネット開通後、いろいろ試してみてWi-Fiルーターの設定を自動接続から“transix”に変更すると、ユーザーID・パスワードなしで接続することに成功しました。

さと

このように説明書だけを頼りにしていては、インターネットの開通がうまくいきません。

エキサイトMEC光開通時の注意点

エキサイトMEC光の開通当日、僕はてっきり開通日に電話orメールで何らかの連絡があるものかと思っていました。

事前送られてきた案内では、8時以降にモデムとルーターを光コンセントに接続するよう記載してあったので、8時以降に開通しましたという連絡が来るものと思っていたのです。

注意

しかし、実際には電話でもメールでも連絡なく、いつの間にかインターネット回線が開通していました(;^ω^)

僕のようなインターネット初心者にとってはとても不安な対応でした。

さと

できれば、当日の流れを事前に教えてほしかったんですが、このように細やかな対応は期待できないことが分かりました。

エキサイトMEC光を契約して良かった点

これまで、エキサイトMEC光に関してデメリット面を紹介してきましたが、いざインターネットが開通してみると、個人的には満足です。

まだ開通して間もないですが、インターネットが繋がりにくいということは、基本的にないですし、これまで使っていたWimaxと比べると比べ物にならないくらい速い(当たり前ですが)

MEMO

エキサイトMEC光回線速度測定

気になる?回線速度は、下り30-70Mbps上り80-220Mbpsくらいで安定しています。写真は土曜日の17時測定の数値です。

おかげでAbema.TVやGyaO、Amazonプライムのビデオなどを通信量を気にすることなく観れるようになりました。

なので、結果繋がってしまえば、値段は安いので満足度は高いと思います。

さと

僕は価格.com経由で契約しましたが、かなり大変だったと思うので、インターネット回線に自信のない方は公式サイトからの契約をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください